治療院の種類

多くの種類のある治療院ですが、そこで働くために必要な資格や
技術などは違って来ます。
まとめてみると、次のようになります。

・整骨院、鍼灸院、あんまなどのマッサージ
  国によって認められている場所で訓練を受けて、
  国家資格を取得する必要がある
・整体院、カイロプラクティックなど
  国家資格は必要なく、民間資格の学校で技術を学ぶことが多い

このような違いから、国家資格を得て治療をしている
整骨院、鍼灸院、あんまなどのマッサージには健康保険が適用可能で、
国家資格を得ずに治療をしている
整体院、カイロプラクティックなどは、健康保険が適用されない
ことになっています。

このようなことを理解した上で、それぞれの場所で働いたり、
治療してもらうことが大切です。

特にこれから治療家になろうと考えている人は、
国家資格を得て働くために勉強をするかが大きな問題となると思います。
しかし、国家資格のない整体院、カイロプラクティックなどでも、
きちんと技術を身に付けないと、働いていても治療の効果が現れずに、
次第に治療に来る人がいなくなって、治療を続けることが
出来なくなります。
そのため、治療の技術が学べる所に通って、しっかりした技術を
身に付ける必要があります。

コメントは受け付けていません。