カイロは痛くない。

カイロプラティックの話をしていると、カイロプラティックって骨の歪みを治すから、骨をぼきぼきいわせてとても痛いんでしょう?といわれることがありますが、これは間違いです。カイロプラティックで骨の音がなるのはほとんど少なく、なったとしても自分が指をぽきぽきならしたり、ひざが調子が悪い時にぽきっとおとがなったりするくらいのものです。そして痛みはほとんどありません。我慢できないほど痛い治療をされる場合は無理な力がかかっている場合もありますので注意が必要です。

また骨だけを直接動かしたりするだけではなく、骨の周りの筋肉などにも施術をされることもあります。バキバキ音が鳴るわけでもなく静かなゆったりした気分で施術を受けることができます。そして終わった時にはしっかりと、自分の肩の位置がそろっていることを確認しましょう。即効性はないですが、何回か通ううちに、だんだん肩こりの回数が減ってきていたり、朝起きるのが爽快になったり、夜仰向きに寝ることができるなどの効果が表れてくるでしょう。調子が良くなったからといってすぐにやめてしまうと、また元にもどってしまって痛みが出てくる場合もあります。施術は相談して受けるようにしましょう。

コメントは受け付けていません。