鍼灸がお勧めな理由

整体、カイロプラティック、鍼灸の中で比較的ハードルが低いといえるのが鍼灸です。体に鍼を刺すなんてハードルが高い!といわれる方もいるかもしれませんが、鍼灸は健康保険が適用される範囲が広いからです。整体やカイロプラティックは基本的に保険適用ではありません。柔道整復師などを持っている場合で、急性のものに限り保険が適用されます。そのため慢性のものには適用されないのです。

鍼灸は医師の同意書が必要とはなりますが、神経痛、リウマチ、五十肩などいくつかの種類で保険治療が適用されます。保険治療を受ける場合には事前に鍼灸院で医師に記入してもらうための同意書をもらいます。そして近くの病院で医師に診察をしてもらい、同意書に記入してもらいます。その記入済みの同意書をもって鍼灸院に行くことで保険で鍼灸を受けることができるようになります。

保険が適用されることで、一回分の支払いも3割になりますのであまり金額を気にせず通うことができますよね。また鍼治療は一見痛そうに見えますが、鍼治療用の鍼はとても細いものが多く、蚊に刺される程度の痛みである場合がほとんどのようです。肩などの痛みに悩んでいる場合は一度鍼灸院に相談してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。