何故からだがゆがむのか

肩こりなどの原因として体の歪みがあげられますよね。またダイエットなどでも体の歪みを治せば痩せる!というようなものも一時期はやりました。そもそもなぜ体の歪みというものは起きてしまうのでしょうか?

体がゆがむのは人間の特徴ともいえるでしょう、動物などは基本的に四本の足で体を支えています。そして左右対称の動きをすることが多いですね。それに比べると人間は2本の足で支えています。そして左側と右側でばらばらな動きをすることが多いですよね。ご飯を食べるのも右手ですし、文字を書くのも右手です。鞄を持つのもどちらか同じ側で持っている人も多くいるのではないでしょうか。そういったことが繰り返されることによって、骨もそちら側に都合がよい形に変わっていってしまうのです。

ですので左右で違った動きをしていることが多い人ほど、体に症状がでてきやすく、肩こりなどになりやすいですね。頬杖なども避けたほうがよいでしょう。またそういった左右違う動作が少ない人でも少しずつは歪みがでてきているわけです。ですので、体に症状が出ていなくても、定期的にカイロプラティックなどでチェックや施術を受けてメンテナンスしておくことで、肩こりや腰痛などを予防することができるでしょう。

コメントは受け付けていません。