鍼灸師の仕事

鍼灸師を仕事にしてみようと考えている人はいるようですが、なかなか将来は厳しいものになっているようです。大抵の鍼灸院が先生一人と事務の人ひとりで経営していることが多いですよね。ということは鍼灸師の資格をたとえとれたとしても、なかなか勤務する先がなかったりするようです。資格をとってすぐはやはりすぐに開業というわけにもいかないですし、どこかで雇われて鍼灸師をと考えている場合には少し難しいようですね。たとえ働く先がみつかったとしても給料がとても安く、なかなか働き続けるのも難しい場合があるようです。

ですので鍼灸師になる場合はある程度将来の方向性を決めたうえで、学校に通っているうちから就職先を考えて動いておかないと後で合格したけれども鍼灸院で働きながらアルバイトをしないと生計がたてられなくなってしまう場合もあるようですね。また開業してもなかなか集客や、保険診療もありますのでそういった手続きが難しく、続けていける人というのは合格した人の本の一握りのようです。資格をとって、下積みをし、開業し、成功させるためにはとてもすさまじい努力が必要になってくるようです。何事も簡単な仕事はありませんのでやろうと決めた人はぜひ目指して頑張っていただきたいですね。

コメントは受け付けていません。