鍼灸師の資格と同時にとるとよいもの

将来の仕事のことを考えると鍼灸師と一緒に撮ったほうがいい資格にあん摩マッサージ指圧師というものがあります。なぜあん摩マッサージ指圧師を一緒に取ったほうがほうがいいかというと、鍼灸師だけでは将来開業した場合などに一定の集客を得ることが難しいからです。なぜ集客をえることが難しいかというと、あなたの周りに鍼治療をしているというひとはどういった年代のひとでしょうか?特に親やおじいちゃんおばあちゃん世代の人が圧倒的に多いのではないでしょうか。ということは固定の世代しか鍼灸を利用してくれないということになります。

そして鍼治療には鍼という経費が掛かりますがあん摩マッサージ指圧師は手一本ですることができますし、そして何よりマッサージをりようするのは若い人も多いということです。鍼治療と並行してマッサージを行うことができれば、鍼のイメージがあまりよくなかったりする若い世代も自分の院に足を運んでくれることでしょう。その時にマッサージをしながらでもいいですし鍼の良さを教えたり、体験施術をしてもらったりすることで、鍼の治療でも集客できるようになるのではないでしょうか。やはり一つだけえはなかなかうまくいかない時代です。鍼と合わせて効果が得られるものを考えていく必要がありますね。

コメントは受け付けていません。