整体師の資格

整体師は国家資格ではなく「民間資格」です。ですので免許などを取る必要はありません。ですが、勉強もせず資格もない状態では就職も難しいですし、開業してもお客さんから不安がられるだけです。ですので基本的に整体師として仕事をされている人々は整体スクールなどで民間の認定資格取得をし、開業しています。

民間の認定資格はさまざまあり、「整体、資格」の文字で検索してみるとたくさんのスクールが出てきます。夜間のスクールや土日のスクールでは、普段は会社員をしていて働きながら学んでいる人もたくさんいます。通う時間もないという方向けには通信教育もあります。スクールでは理論面で座学があり医学や生理学などを学びます。実技では骨格矯正、スポーツ整体、経絡調整などさまざまな実技を学ぶことができます。

あくまでも民間認定資格ですので、これを勉強しなければならないということはありませんが、整体を施術するときに必要なカリキュラムがその講座に含まれているかは確認する必要があります。またスクールによっては開業後に役に立つ経営論などの経済系の授業が充実しているところもあります。将来のことをある程度考えたうえで、しっかりとしたスクール選びが整体師になるためには必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>