高い枕で苦しくない?

高い枕を使っている人はいませんか?高い枕じゃないと寝にくいという場合は、首の骨がきちんと生理弯曲になっていない状態の人かもしれません。首の骨はまっすぐになっているのではなく、少しカーブをしています。本来ならばそのカーブに沿った枕をしているほうがいいわけですね。ですが、高い枕を使っている人は常に寝ている間は首の骨が違った方向にカーブした状態で固定されているわけです。そのため、肩こりなどの原因になったりしているようです。

枕一つでそんなに違うの?と思う人は、ぜひ、バスタオルをくるくると丸めて両端を輪ゴムで止めた枕を使うようにしてみてください。それを首の下に入れて寝ます。初めはなれないかもしれませんがそれで寝れるようになるとずいぶん肩こりが楽になりますよ。バスタオルなので旅行などでも持っていきやすいのが特徴です。なかなかバスタオル枕で寝れないという人は一度カイロプラティックに行って、見てもらうことをおすすめします。長い期間正しくない姿勢でいる場合はその正しくない状態で首が固定されてしまっています。ですので、きちんと施術しないと元の状態には戻りにくいのです。ぜひ、一度カイロプラティックに行って施術してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。