内臓の不調も姿勢が原因かも

姿勢がわるくなって姿勢のバランスが崩れてくると肩こりや腰痛がおこるとおもっているひとも多いようですが、実は内臓の不調が起こる場合もあるようです。胃の調子がわるくなったり、便秘や下痢をしてしまったり、冷え症だったり、風邪をひきやすかったりというのも姿勢のバランスが崩れていておこっている場合もあるようです。胃の調子がわるかったり便秘や下痢だったりすると食べているものの栄養バランスや食物繊維が足らないのかとおもうこともありますが、そういったことを変えても治らない場合は一度姿勢のバランスを疑ってみるのもいいかもしれません。

姿勢のバランスが崩れてしまうと、神経を圧迫してしまうことがあります。神経を圧迫してしまうと自律神経の不調がおこったりして、それが胃の調子がわるくなったり、便秘や下痢の原因になったりしてしまうわけですね。そういったことを改善するためにカイロプラティックを利用するのも一つの手のようです。カイロプラティックで姿勢のバランスを元に戻すことで、胃の調子ももとにもどったり、便秘や下痢をしにくくなったり、風邪をひきにくくなったりすることもあるようです。心当たりのある人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。