日頃の癖が変える。

日頃の癖が変えてしまうものの一つとして、骨があります。日常的に何気なくしていることで骨の位置がずれてしまう原因になってしまう動作では、たとえば、鞄を常に片側でもっていたり、足を組んでしまっていたり、頬杖をついてしまっていたりするということがありますよね。他にも足を崩して座っていたりするだけで、片側にちからがかかることで骨盤がずれてしまったりする原因になっていたりします。

こういった日頃の癖が少しずつたまってくることで骨の位置が正しい位置からずれてしまってきて、気が付くとどちらかに負担がかかってきて痛みがでてきたりするわけです。こういった痛みを取り除いていくにはその癖を改善していかないといけないですし、癖でずれてきてしまった日数分だけ時間がかかるともいえるでしょう。なので整体やカイロプラティックで改善しようといってもすぐには効果が出ないという話になるわけですよね。日常生活の癖ででてくる痛みは正しい姿勢が今度日常生活になるまではなかなかなおりません。ということは気になる人は早めに整体やカイロプラティックに行って改善に近づけていくほうがいいということですよね。痛みが出る前にぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。