カイロプラティックと保険

カイロプラクティックは保険が適用されません。それはカイロプラクティックの資格が、民間資格であり国家資格ではないことにも関係しています。カイロプラクティックは基本的に医療行為ではないのです。資格がない人が医療行為を行うことは禁止されています。

時々保険適用になったという話を聞くこともありますが、その場合は接骨院などで柔道整復師から治療を受けた場合や鍼灸院で治療を受けた場合ではないでしょうか。この場合保険適用になる症状においてカイロプラクティックが使われた場合のみ適用となります。

カイロプラクティック単独で受けて保険適用になった場合はほぼ、保険の不正使用となります。カイロプラクティックは特に資格がいりません。そのためそれを保険適用でできると謳うことで患者を増やしたいという治療院もあるのではないでしょうか。

また、カイロプラクティックには国際基準が設けられており、国際基準をクリアした人であれば職業倫理にのっとり、保険適用せず自由診療で行っているカイロプラクターがほとんどです。

きちんとお金を払って国際基準のカイロプラクターから施術を受けるか、保険が適用されると謳う詐欺まがいの治療院で施術を受けるかは患者さんの判断次第だと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>