整体、カイロ、鍼灸の学びのスポンサー紹介です。

よこた整骨院
宇都宮にある口コミ整骨院です。訪問リハビリマッサージもやってます。

四条河原町整骨院
河原町駅から徒歩3分の整骨院。多くのメディアに取り上げられる有名な治療院です。

クロスハート大宮
とてもキレイな木目調の院内です。イケメン先生が2人も☆子供連れもOKなのが良いですね。

あたご整骨院
地域密着で皆様に愛されている整骨院さんです。ホームページの患者様の声を見ればそれがわかります。

たかや治療院
横浜に新しくオススメ整体がオープン!痛みとアレルギーのことなら是非ご相談ください。

ウェルビースパイン名古屋
ウェルビースパイン名古屋は高い技術力をもったカイロプラクターが施術。マタニティー整体も人気です。

県大駅前治療院
横須賀で実績のある整体院さん。痛みはカラダのSOS。めまいやメニエール病の治療も得意です。

不妊治療(茅ヶ崎・藤沢・平塚・鎌倉・大船) 神奈川県で不妊鍼灸をお探しならファンクショナルマッサージの不妊鍼灸がオススメです。

東洋つばさ治療院
地元支持率No1!春日部で多くの方を笑顔にしている治療院です。

あさくら接骨院
愛知県知多市。身体の痛み治療が得意です。

鍼の効果

鍼は怪我の回復させる力を補助する役割としてつかわれることもあります。特にアスリートは怪我をしたあとなどに鍼に通う場合が多いようです。これは鍼をさしたから回復するというわけではありません。しかし鍼を刺すことによって、血行をよくしたり、体の中の気の巡りをよくしたりすることで、体の中をよいバランスに整えます。そのことによって、怪我の回復が通常よりも早くなったりするのに役立っているようです。ただし一回では劇的に回復するようなことはなく、整体やカイロプラティックと同じで、定期的に行うことにより効果をはっするといえるでしょう。

しかしまだまだ鍼といえば痛いのではないかと勘違いをしている人も多く、怪我などの治療のサポートとして使っているのはアスリートなど、怪我が大きく仕事に影響してしまう人が多いようですね。ただし、鍼を使うことによって痛みがとれてくると無理をして完治していないのに競技に復帰しようとしてしまうアスリートもいるようです。復帰できるくらいに痛みがなくなるのがそれだけ鍼などは早いということでしょうね。ただし完治してないのに復帰するほど危険なことはありませんしきちんと完治してから復帰してもらいたいものですね。

鍼灸で医療費控除

治療が目的で鍼灸に通っている場合は医療費控除がうけられることが多いようです。ただし、治療目的かどうかの判断は最終的には税務署が行うので、すべてができるとは限りません。心配な人は税務署に確認してみるのが一番です。返ってきたらラッキーくらいの気持ちでダメもとで提出してみる人もいるようですね。

医療費控除を受ける場合には必ず領収書が必要になります。また、鍼灸院まで故郷交通機関を使っている場合はそれも請求ができますので、ノートか何かにメモをしておくといいかもしれませんね。他に病院に通っている場合は、病院ごとに領収書をまとめておくくせをつけましょう。1月~12月の病院での治療費、鍼灸院で治療目的に支払ったお金、治療が目的で薬局で購入した薬などが対象になります。それらの合計額が10万円以上になる場合、または年収が200万円以下のひとは所得の5%を超えた場合に医療費の控除が受けられます。

税務署にいって申告したりしないといけないので面倒と思う人もいるかもしれませんが、税金が少し帰ってきますので申請することをおすすめします。普段からエクセルなどで治療費をつけるようにしておけば簡単に申請できますよ。申告を詳しく説明した本も参考にしてみるといいかもしれませんね。

今症状が出ていない人も

肩こりや腰痛など今、症状が出ていない人は、カイロプラティックにいっていない人も多いのではないでしょうか。実はカイロプラティックはアメリカなどでは予防医学とされており、症状がでていなくても定期的な体のメンテナンスとして利用されていることが多いのです。日本の場合は予防医学というのがあまりメジャーではありませんので、肩こりがひどくて耐えられなくなってから、腰を痛めてから通おうと考える人がまだまだ多いです。

痛みがでていないと人は健康というものがどういったものか気づいていない人も多いです。メンテナンスをしようという意識の薄い人はとくに何もしていない人が多いでしょう。しかし、健康な状態の時にメンテナンスをしておくことが健康で元気な体作りには一番大事であるといえます。健康な状態でさらにメンテナンスをしておくことで、常に元気な体を維持することができます。そうすれば、不健康な状態から健康な状態に持っていこうとしている人よりは若々しく活動することができるわけですよね。

そういったメンテナンスの一つにカイロプラティックはお勧めです。正しく骨が動くようにすることできちんと筋肉も動き、若々しく活動することができるでしょう。

骨と筋肉の関係

骨を想像してくださいといわれると、理科室に会った骨の模型を想像する人も多いのではないでしょうか?あの模型をみていると骨は骨だけでああいう配置を維持しているように思ってしまいますが、実は骨を支えているのはたくさんの筋肉などです。理科室に合った模型はよくよくみてみるとワイヤーなどでつながれていますよね。

ということは骨が正しい位置にないというのは、一つは悪い姿勢になっているというのもありますし、なかなか整体やカイロプラクティックにいっても治りにくい場合は、筋肉がその状態で固定しているという場合もあります。筋肉というのは大事なんですよね。整体やカイロプラクティックにいって骨が常に正しい位置で動くようになってきたら、きちんと正しい場所に筋肉をつけてあげることで、常に姿勢がキープできるようになってきます。

筋肉も正しい位置につけることが重要ですので正しい姿勢で筋肉をつけることが大切です。ですので自分の判断だけでやるのではなく、専門家に聞きながら筋肉トレーニングをするほうが、今後腰痛や肩こりの予防につながるといえるでしょう。きちんと筋肉をつけて、痛みを予防することができれば時々のメンテナンスだけでよくなることでしょう。

O脚について

足の隙間があいていると鏡を見たときなどにやっぱり気になりますよね。意外とO脚を気にしている人っていうのは多いようです。O脚には足首や骨盤などが影響している場合が多いようです。ただO脚というのはひざから上の骨と下の骨の角度がある一定より少ない数字の場合にO脚と定義されているようです。そしてその状態になっている人は意外とすくないそうですよ。

同じように足の隙間が開いている場合でも、原因が骨盤が前に倒れているだけという人もいるようです。同じようにあしの隙間があいていて気になる場合でも原因が違うということがあるわけです。ですので、自分はO脚だからということを気にして、O脚が治る!みたいな本を読むよりは、一度カイロプラクティックで姿勢などをみてもらうことで、自分のO脚である本当の原因がわかり、早く目指している足に近づくことが可能です。

やはりどのような分野でも専門家に聞くのが一番です。そのままにしておくとだんだんその状態で固定されてしまうので、カイロプラクティックに通っても、改善するのが遅くなってしまう場合があります。風邪などと一緒で、ちょっと違和感を感じた時に手を打つだけでひどくならなかったりしますよね。ぜひO脚気になる人はカイロプラクティックにいってみてはいかがでしょうか。

猫背もO脚も

肩こりや腰痛などに悩まされてなく、一見、カイロプラティックに通う必要性がないと思われる人でも、実は猫背やO脚に悩んでいる人はおおかったりします。猫背はやはりうつむき加減にも見えてしまいますから、気にしている人も多いですよね。またO脚も女性は特に足のラインが見える服を着たりすることも多いですから、どうしても気になりますよね。

しかし意外と知られていないのが、カイロプラティックに通うことでそういった症状が緩和することができるということです。猫背などは姿勢が悪くなっていき、その状態で骨が覚えてしまっているから元の位置に戻っていないだけですし、O脚も正しい位置に骨があって動くようになれば改善することは可能です。

カイロプラティックなどのホームページなどをみてみても、O脚や、猫背の改善がかかれているところも多いですので、そういったところに相談をして施術をしてもらうのもよいかもしれません。猫背やO脚が原因でほかのところに痛みが出てくる前に早めに施術をしてもらったほうが、改善も早くてよいと思われます。猫背やO脚など気になるところがなくても、一度自分の姿勢をみてもらったりできるところもあるのでそういったところで見てもらうのもよいかもしれませんね。

冷えやむくみとカイロ

カイロプラティックというと、肩こりや腰痛でいってみようとおもうひとが多いようですが、冷えやむくみにも効果があるといわれています。足に冷えやむくみが起きやすいのは、足が心臓から一番遠いのが原因です。心臓から一番遠いため、しっかりと足から心臓へ血液などを戻す力がないと、循環がわるくなって、むくんでしまうのです。

骨がうまく動かなくなって体がゆがんでしまうと、骨の中に入っている神経に影響を与えます。そのうちの一つが自律神経です。自律神経の働きがきちんとしていないと体の循環がうまくいかなくなります。そしてそれにプラスして歩き方がわるかったりすると、きちんと足の筋肉などが使われずに、血液などを心臓へ戻す力が弱くなってしまうわけです。

カイロプラティックで施術をすることで、体の歪みをとり、自律神経への負担を取り除いたり、歩き方などの癖を取り除くことができます。そうすることで、むくみや冷えが改善される場合があるようです。プラスで自分でお風呂でマッサージをしたり、ストレッチをすることで効果もアップするようです。ストレッチは正しいストレッチをしないと効果がでないようですので、きちんとカイロプラティックなどで相談するほうがよいでしょう。

何故からだがゆがむのか

肩こりなどの原因として体の歪みがあげられますよね。またダイエットなどでも体の歪みを治せば痩せる!というようなものも一時期はやりました。そもそもなぜ体の歪みというものは起きてしまうのでしょうか?

体がゆがむのは人間の特徴ともいえるでしょう、動物などは基本的に四本の足で体を支えています。そして左右対称の動きをすることが多いですね。それに比べると人間は2本の足で支えています。そして左側と右側でばらばらな動きをすることが多いですよね。ご飯を食べるのも右手ですし、文字を書くのも右手です。鞄を持つのもどちらか同じ側で持っている人も多くいるのではないでしょうか。そういったことが繰り返されることによって、骨もそちら側に都合がよい形に変わっていってしまうのです。

ですので左右で違った動きをしていることが多い人ほど、体に症状がでてきやすく、肩こりなどになりやすいですね。頬杖なども避けたほうがよいでしょう。またそういった左右違う動作が少ない人でも少しずつは歪みがでてきているわけです。ですので、体に症状が出ていなくても、定期的にカイロプラティックなどでチェックや施術を受けてメンテナンスしておくことで、肩こりや腰痛などを予防することができるでしょう。

鍼灸がお勧めな理由

整体、カイロプラティック、鍼灸の中で比較的ハードルが低いといえるのが鍼灸です。体に鍼を刺すなんてハードルが高い!といわれる方もいるかもしれませんが、鍼灸は健康保険が適用される範囲が広いからです。整体やカイロプラティックは基本的に保険適用ではありません。柔道整復師などを持っている場合で、急性のものに限り保険が適用されます。そのため慢性のものには適用されないのです。

鍼灸は医師の同意書が必要とはなりますが、神経痛、リウマチ、五十肩などいくつかの種類で保険治療が適用されます。保険治療を受ける場合には事前に鍼灸院で医師に記入してもらうための同意書をもらいます。そして近くの病院で医師に診察をしてもらい、同意書に記入してもらいます。その記入済みの同意書をもって鍼灸院に行くことで保険で鍼灸を受けることができるようになります。

保険が適用されることで、一回分の支払いも3割になりますのであまり金額を気にせず通うことができますよね。また鍼治療は一見痛そうに見えますが、鍼治療用の鍼はとても細いものが多く、蚊に刺される程度の痛みである場合がほとんどのようです。肩などの痛みに悩んでいる場合は一度鍼灸院に相談してみてはいかがでしょうか。

美容整体協会

整体というと肩こりや腰痛のイメージが強いですが、美容のための整体というものもあります。その中の一つである、一般社団法人美容整体協会は、西倉式美容整体を行う団体です。会長の西倉さんから「西倉式美容整体」を学び、美容整体協会から認定されたひとが所属するサロンは全国に数か所あります。

美容整体は整体の中でも美容の面に特化した整体で、特に女性が気になる部分でもある、小顔矯正、骨盤矯正、肩幅矯正、O脚強制などを行う整体です。小顔矯正では顔のむくみを解消したりして、くっきりとバランスのよい顔立ちにしたり、骨盤矯正では体の歪みの矯正や代謝アップを実現し、ヒップアップやスリムな下半身を手に入れることができるでしょう。ほかに肩幅矯正ではいかり肩などが気になる場合に、全体のバランスから肩の幅を変えたり、O脚矯正ではまっすぐな足になるような施術がおこなわれます。

どれも整体ですから、整形のようにメスを使ったりするわけではなく、骨の位置を正しい位置に整える施術を行うことで、本来の自分の状態にもどすだけなので不自然にもならないところが良いところといえるでしょう。小顔整体や骨盤矯正をして、やはり美しい自分でありたいものですよね。